投稿

3月 21, 2011の投稿を表示しています

災害時の電話以外の通信手段について

今回の震災で都内でも電話回線は携帯電話だけでなく固定電話もつながりにくくなった。 そこで電気がある事は前提ですが、災害地に考慮して電話網に邪魔する事なく通信する手段を考えてみた。

■ Twitter、Skype、FaceTimeの活用
これは以前記事をリツイートした際にも反応が大きかった方法の一つ。渋谷の人が多い地域でSoftBank回線でも有効だった。 ここでは緊急時にiPod touchを使った活用方法について説明して行きます。
・緊急用のTwitterアカウントの作成について
Twitterはメールアドレスと紐づく為に同じアドレスで2つ作る事は出来ない。そこでGmailやMobileMe、Hotmail等のエイリアスを活用して管理を煩雑にしない方法です。エイリアスにすれば同じメールアドレスにお知らせが届き確認ミスを避ける事ができる。
xxxx@gmail.comと言うメールアドレスがあればxxxx+kinkyu@gmail.comと"+"の後に追加するだけでOK。それでTwitterに非公開で登録する。Google Appsはエイリアス機能があるのでそちらを活用です。
MobileMeのエイリアス設定 http://docs.info.apple.com/jarticle.html?path=MobileMe/Mail/jp/ml17008.html
Hotmailのエイリアス設定 http://f.daccot.com/2011/02/05/6310/

・次に登録できるアカウント名を統一する
緊急時はなるべくシンプルがいい。アカウント名もなるべく統一しておこう。 Twitter、Skype、FaceTimeに登録するIDは"."は使えないので、全てのサービスでは"_"を使う事になる。先方に登録解除して迷惑かけないように事前に全てのサービスで使えるか?事前に確認しておこう。

■ 各サービスの特徴について
・Twitter:http://twitter.com/ 画面をオフにしていてもプッシュ配信で相手に知らせる事が出来るのがメリット。クライアントはTwitterの公式アプリが私は良いと思った。Skypeする前にSkype起動してというメッセージの使い方もいいと思う。
・Skype:http://www.skype.com/intl/j…